高血圧と肩こりの症状について

スポンサードリンク

高血圧と肩こりの症状について

スポンサードリンク

 高血圧の自覚症状の1つに肩こりがあります。しかし肩こりと言っても、猫背など姿勢の悪さによる肩こりや手・腕・目などの疲労による肩こり、ストレスによる肩こり、血行不良による肩こりなどがあり、肩こりがあるからと言ってまず高血圧を疑う人はいないのではないでしょうか。

 

 いつもの肩こりだと思って放っておくと危険な場合もあるので、痛みがひどい時や肩こりが起きる原因に全く心当たりがない時は、専門医に診てもらったほうが良いと思います。もしかすると、その肩こりは高血圧によって起こっているものかもしれません。

 

 高血圧だとなぜ肩こりが起きるのかというと、高血圧により血液が循環しづらくなっている状態で身体が無理をした結果、肩に熱が溜まって肩こりになったり、酸素不足によって筋肉が凝ってしまうと考えられています。

 

 そして、少しでも多く肩から上の方に血液を送ろうと心臓が一生懸命動くことで高血圧に繋がると言われています。

 

 このような状態になってしまっている時は、肩こりか高血圧どちらかを解消することによって、もう一方の症状を軽減したり、無くすことができます。

 

 肩こりを解消する場合は、肩を良くほぐし、疲れを溜めないようにすることが大切です。高血圧を解消する場合は、生活習慣を改善したり、病院で降圧薬を処方してもらうと肩こりの症状を軽くすることができます。

 

 肩こりが原因でストレスが溜まり、それが高血圧を引き起こしている可能性もあるので、『ただの肩こり』と放置してしまわないようにしましょう。

高血圧についての情報サイト

スポンサードリンク

高血圧と肩こりの症状について関連ページ

高血圧と嘔吐の症状
高血圧によって血圧が高い状態が続くと、身体おきる症状の中に吐き気や嘔吐があります。高血圧である人にこの吐き気や嘔吐の症状が出た場合は、脳の血管に障害が生じている可能性があります。
高血圧と耳鳴り
高血圧の原因として、耳鳴りとの関係は有るのでしょうか。このサイトでは高血圧と耳鳴りについて解説しています。
高血圧と動悸
高血圧と動悸にはどのような関係性があるのでしょうか。このサイトでは、高血圧と動悸について解説しています。
高血圧と頭痛
高血圧が原因の頭痛は前頭部や後頭部に痛みがあります。なぜ頭痛の症状が出るのかは未だにわかっていませんが、今のところ血圧が上昇することによって脳内の血管が急激に広がり、神経が刺激され痛みが発生すると考えられています。
更年期の高血圧
更年期の高血圧はどのような症状なのでしょうか。ここでは高血圧の原因の1つでもある、更年期の高血圧について説明しています。
高血圧と吐き気
高血圧と吐き気にはどんな関係があるのでしょうか。このサイトでは高血圧と吐き気のについて解決しています。
しびれと高血圧
高血圧のサインには、さまざまなものがあり、「しびれ」もその一つです。このサイトでは、高血圧としびれの関係について解説しています。
高血圧と脳梗塞
脳卒中の危険因子はさまざまありますが、一番の危険因子は「高血圧」です。このサイトでは、高血圧と脳梗塞の関係について記載しています。

 
高血圧に効果ある漢方紹介 高血圧の基準 市販の薬について 暮らしの悩み総合サイト