高血圧と脳梗塞の関係について

スポンサードリンク

高血圧と脳梗塞の関係について

スポンサードリンク

 高血圧は自覚症状があまりなく、放っておくと血管を傷め寿命を縮めることになるため、「サイレントキラー」と呼ばれています。血圧が高いままでいると、いろいろな合併症を起こします。

 

 脳の血管に圧力がかかると血管が詰まったり(脳梗塞)、破れたり(脳出血)するなど脳卒中を引き起こします。

 

 脳梗塞は脳の血管が動脈硬化を起こし細くなる、または血液の固まりが詰まるなどして血液が流れなくなりその先の脳細胞が死んでしまいます。脳卒中死亡の60%以上占めています。

 

 詰まった箇所により知覚障害や運動障害、意識障害などの症状を引き起こします。

 

 また、マヒや言語障害などの後遺症が出る場合があり、リハビリが必要になる場合もあります。

 

 脳卒中の危険因子はさまざまありますが、一番の危険因子は「高血圧」です。

 

 高血圧症を予防のためには、まず塩分の取りすぎに注意をすることです。野菜や果物には塩分を排出する働きのあるカリウムが多く含まれているので、積極的に摂りましょう。

 

 次に高血圧の原因となる生活習慣を改善することも大切です。喫煙はすべての生活習慣病の危険因子です。禁煙をおすすめします。

 

 適正な体重管理のため、水泳やウォーキングなどの有酸素運動は脂肪を燃焼させる効果的です。運動療法は高血圧を改善する効果があります。

 

 脳卒中の前触れに気づくこと、気づいたら早急に医療機関で受診することが重要です。

スポンサードリンク

高血圧と脳梗塞の関係について関連ページ

高血圧と肩こり
高血圧の自覚症状の1つに肩こりがあります。このサイトでは高血圧と肩こりの症状について解説しています。
高血圧と嘔吐の症状
高血圧によって血圧が高い状態が続くと、身体おきる症状の中に吐き気や嘔吐があります。高血圧である人にこの吐き気や嘔吐の症状が出た場合は、脳の血管に障害が生じている可能性があります。
高血圧と耳鳴り
高血圧の原因として、耳鳴りとの関係は有るのでしょうか。このサイトでは高血圧と耳鳴りについて解説しています。
高血圧と動悸
高血圧と動悸にはどのような関係性があるのでしょうか。このサイトでは、高血圧と動悸について解説しています。
高血圧と頭痛
高血圧が原因の頭痛は前頭部や後頭部に痛みがあります。なぜ頭痛の症状が出るのかは未だにわかっていませんが、今のところ血圧が上昇することによって脳内の血管が急激に広がり、神経が刺激され痛みが発生すると考えられています。
更年期の高血圧
更年期の高血圧はどのような症状なのでしょうか。ここでは高血圧の原因の1つでもある、更年期の高血圧について説明しています。
高血圧と吐き気
高血圧と吐き気にはどんな関係があるのでしょうか。このサイトでは高血圧と吐き気のについて解決しています。
しびれと高血圧
高血圧のサインには、さまざまなものがあり、「しびれ」もその一つです。このサイトでは、高血圧としびれの関係について解説しています。

 
高血圧に効果ある漢方紹介 高血圧の基準 市販の薬について 暮らしの悩み総合サイト