高血圧と頭痛の症状 | 高血圧の原因

スポンサードリンク

高血圧と頭痛の症状について

スポンサードリンク

 高血圧が原因の頭痛は前頭部や後頭部に痛みがあります。なぜ頭痛の症状が出るのかは未だにわかっていませんが、今のところ血圧が上昇することによって脳内の血管が急激に広がり、神経が刺激され痛みが発生すると考えられています。血圧が正常値の人も急激に血圧が上がることで頭痛が発生することがあります。

 

 高血圧の人には必ず頭痛が発生するというわけではないですが、高血圧だと頭痛が起こりやすいと言われています。この頭痛はそれほど心配する必要のないものですが、中には命に係わる危険な病気のサインである場合もあります。

 

 その病気とは『高血圧緊急症(高血圧脳症)』と呼ばれているもので、血圧が急激に上昇した結果、脳の血管の働きに異常が起こり、脳が腫れることによって様々な脳障害を起こしている可能性があります。

 

 脳腫瘍の場合には鈍い頭痛が繰り返し起こり、進行するに連れ痛みが強くなっていきます。また、くも膜下出血の場合には突然激しい頭痛が起こり、バットで殴られたような痛みがどんどんひどくなっていくと言われています。

 

 これらの場合、早急な手当が必要となるので、休日や深夜であっても急いで病院に行き医師に診てもらう必要があります。

 

 脳障害では発症部位によって言語障害や運動障害、麻痺、意識不明になってしまい、軽症で回復した場合でも身体に麻痺などの後遺症が残ってしまうことがあります。

 

 血圧が急激に上がったことで頭痛の症状が出た時は、まず横になって休むことが大切です。何らかの原因で血圧がいきなり上昇したと考えられるので、横になった状態で枕やクッションを背中に敷くなどして、上半身を高めにすると血圧が落ち着いてきます

高血圧についての情報サイト

スポンサードリンク

高血圧と頭痛の症状 | 高血圧の原因関連ページ

高血圧と肩こり
高血圧の自覚症状の1つに肩こりがあります。このサイトでは高血圧と肩こりの症状について解説しています。
高血圧と嘔吐の症状
高血圧によって血圧が高い状態が続くと、身体おきる症状の中に吐き気や嘔吐があります。高血圧である人にこの吐き気や嘔吐の症状が出た場合は、脳の血管に障害が生じている可能性があります。
高血圧と耳鳴り
高血圧の原因として、耳鳴りとの関係は有るのでしょうか。このサイトでは高血圧と耳鳴りについて解説しています。
高血圧と動悸
高血圧と動悸にはどのような関係性があるのでしょうか。このサイトでは、高血圧と動悸について解説しています。
更年期の高血圧
更年期の高血圧はどのような症状なのでしょうか。ここでは高血圧の原因の1つでもある、更年期の高血圧について説明しています。
高血圧と吐き気
高血圧と吐き気にはどんな関係があるのでしょうか。このサイトでは高血圧と吐き気のについて解決しています。
しびれと高血圧
高血圧のサインには、さまざまなものがあり、「しびれ」もその一つです。このサイトでは、高血圧としびれの関係について解説しています。
高血圧と脳梗塞
脳卒中の危険因子はさまざまありますが、一番の危険因子は「高血圧」です。このサイトでは、高血圧と脳梗塞の関係について記載しています。

 
高血圧に効果ある漢方紹介 高血圧の基準 市販の薬について 暮らしの悩み総合サイト