ストレスを減らす | 高血圧の予防

ストレスをためないようにすることが大切です

スポンサードリンク

 ストレスを受ける事で、交感神経の活動が活発化し、アドレナリンが分泌されます。そうする事によって、心臓の収縮力を強め、血液が上昇します。

 

 だからこそ、日頃からストレスをためないように気を付ける事が大切です。

ストレスの対処法

 ストレスは出来るだけ早く解消し、心身ともにリラックスする事が大切です。

 

 好きな音楽を聴いたり、お風呂やアロマなど、自分自身がリラックスできる方法を知ってお行く事も必要でしょう。

 

 仕事などでも、プレッシャーや緊張、不満によってストレスをためる事もあります。特に、まじめで責任感が強く、弱音を吐くのが苦手な方は
ためやすい傾向があります。

 

 そんなときなどは、外に出て深呼吸したり、ストレッチしたりしながら気分を変え、息抜きするとよいでしょう。

 

 休日など、趣味に没頭するのもストレス解消方法のひとつです。心から好きなことをする事で心身ともスッキリするからです。

 

 車の運転中もまた、ストレスをためやすい場所の一つです。渋滞、信号待ち、マナーの悪い運転など、イライラする事でまた血圧が上がってしまいます。

 

 運転好きなら良いかもしれませんが、高血圧の方で運転が嫌いな方の長時間の運転は控えましょう。矢もなく運転する場合は、適度に休憩しながらが良いでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


 
高血圧に効果ある漢方紹介 高血圧の基準 市販の薬について 暮らしの悩み総合サイト