高血圧を食事で対策する方法

高血圧の食事対策

スポンサードリンク

 高血圧を対策するには、食事の量やカロリーコントロールが大切です。

 

 いくら気にしていても、中々思うようにいかない事も多い方へ簡単にできる3つのポイントをご紹介します。

21時以降の食事は控えましょう

 肥満予防のために、食事をとる時間も気にする必要があります。

 

 21時以降は、代謝機能が低下するためなるべく、食事を控えた方が良いでしょう。

 

 体を休める時間帯の食事は肥満へとつながるからです。

スポンサードリンク

具材を大きくカットして対策

 具材などを大きく切る事によって、、早食いを防止します。

 

 ついつい食べやすいものは、量を取っ手しまいます。食べてる時はそんな思いがないのに食後やたら満腹感が抜けない方は、おすすめの対処法です。

盛り付けるお皿を小さく

 ここ数年、ビュッフェのお店が多くみられます。

 

 ついつい多くとりすぎたことは無いでしょうか?そんな時、少し小さめのお皿で取る事で食べ過ぎ防止にもつながるでしょう。

 

 そうする事で、食べるスピードも落ち自然に満腹感がやってくるからです。

スポンサードリンク


 
高血圧に効果ある漢方紹介 高血圧の基準 市販の薬について 暮らしの悩み総合サイト