高血圧治療の進め方

高血圧治療の進め方について

スポンサードリンク

 高血圧の治療は、患者の症状に応じて、段階的にすすめます。

 

 治療は生活習慣と薬物法を組み合わせて行ってい行きます。

 

 生活習慣の修正の主な例としては、塩分、運動不足、肥満、運動不足、喫煙などが一例です。

 

 どれもほんの少しだけでも気にするだけで、身体は健康体へとなっていくでしょう。

 

 生活習慣の改善だけでは、血圧が下がらない場合、薬物療法も併用します。

 

 組み合わせ方法などは、必ず医師と相談の上行いましょう。

 

 無理な組み合わせは、かえって健康を害します。自分自身のあったペースで何事も行いましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

高血圧治療の進め方関連ページ

専門医について
高血圧専門医制度というものが2008年の4月に発足しました。発足した年度内に218人が高血圧学会認定の高血圧専門医となりましたが、現在でも高血圧の患者約4000万人に対し高血圧専門医はそれほど多く存在するわけではありません。
ツボ療法について
高血圧の治療法には主に、運動療法や食事療法、薬物療法があります。いろいろなものが制限される運動療法や食事療法はストレスの原因にもなり、薬物療法では副作用が付き物です。そこで、ストレスもなく副作用もない治療法にツボ療法というものがあります。

 
高血圧に効果ある漢方紹介 高血圧の基準 市販の薬について 暮らしの悩み総合サイト